容積率とは? / 768万円からの家づくり【宇佐市のしろねこ住宅】

一戸建てを考える際に、建ぺい率・容積率とは何なのかを知らずに家を建てることはできません。

今回は、前回に引き続き「容積率」について解説します💡

🌟容積率とは…?🌟

〈敷地面積に対する延べ床面積の割合のこと〉

●敷地面積=建物を建てる土地の広さ

●延べ床面積=各階の床面積の合計

👆容積率を定めることで「住戸」と「下水・周辺道路等のインフラ」のバランスを図り、建物の規模感を制限して居住人口をコントロールしています。

【計算方法】

容積率(%)
  =延べ床面積÷敷地面積×100

例えば、敷地面積100㎡、容積率80%の場合、そこに建てられる家の延べ床面積は80㎡となり、1階50㎡+2階30㎡などの家を施工することができます。

建ぺい率と同じく、容積率は都市計画法などに基づいて用途地域ごとに上限数値が決められています。
さらに、前面道路の幅によって制限されることもあるので注意しましょう✏️

家づくりの参考にしてみてくださいね🎵

———————————

しろねこ住宅の施工例は
こちらから🏠

◆LINEで問合せする  友だち追加

◆電話で問合せする:0978-25-4919

◆メールで問合せする


    ※確認画面は表示されません。上記の内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れて下さい。 後日、こちらからご連絡致します。


    Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial